カウンター

閲覧者数:

現在の閲覧者数:


ありがとう0系新幹線 ブログパーツ




天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

占いブログパーツ


-占い-

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高介入によせてひと言!


やっとやった!

 ここまで長かったし、ここまで引っ張った理由がまったくもって不明ですが、しかしようやく重い腰を上げたという意味で、好感する向きが多いと思われます。

 でも、本当の勝負はこれからです。チカラでねじ伏せ続けるにも限界があることは分かりますが、

負けたら負けだぁ!


 円安を定着させるまで、徹底的に闘い続けねばなりません。

 そうでなくては、日本負け癖がついたまま、市場になめられて、足下見られておしまいです。世界第二位の経済力の底力を全力で見せつけ、世界経済を牽引するぐらいの覇気が無くてどうしますか!

 とりあえず、目の前の傷を修復しておしまいではなく、景気回復の税収増で借金チャラにするぞ!ぐらいのすごみを持って取り組んでいただきたと思います。ガンバレニッポン!
スポンサーサイト

現在の野党の姿勢を問う


 現在の野党の姿勢はいかがなものでしょうか?


 スキャンダルを追い、与党のネガティブ面をさらけ出すのみで、野党側、特に自民党は自らの優位性をアピールすることがあまりないというのはどうなのでしょう?


 このまま足を引っ張ることだけに腐心し続けるなら、はっきり言って、

 「大人げない」

 としか思いません。


 自民党は、「大人の対応」が出来る政党だと思っていましたが、その辺りどう考えているのでしょうか?



 政権党を攻撃するのは野党にとって当たり前のことでしょうが、でも、この幼稚な姿勢では自信が政権を担うに値しないことも曝し続けているように思えます。まったく、情けないです。

 なぜ政権を逃したのか、もう一度良く考え直すべきだと思います。

SONYの決算

ソニー、3月期純損失989億円 14年ぶり営業赤字

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000582-san-bus_all

 偏った報道はどうなのだろう?ということをずっと前にも書いた気がします。


 純損失が1000億円なら、以前から噂されていた数字よりずっと良いんじゃないでしょうか?
 たしか、今年の初頭に修正発表した予測数字が△1500億だったでしょ?(1月22日プレス発表)
 あれより500億ほど助かった、って事なんでしょうか?よくわかりませんが。

 14年ぶりの赤字と聞けば、確かにそのとおりですが、どうしてそう悪いことだけを大げさに言うのでしょう?市場コンセンサス(△2200億~△1500億)や以前の発表(△1500億)より良い数字なんだから、「思ったほど悪くなかった!」って報道するべきじゃないでしょうか?それに、1/22の発表でH20期が赤字なのはわかっていたことですよね?


 物事のとらえ方というのは難しくて、より公平に、より正確に、と私は思っていますが・・・マスコミの受け取りかたはそうでもないんですよね・・・


 さて、日本を代表するレベルにあるSONYですが、中・長期的にみてあまり芳しくないと言われています。液晶テレビではかなりムリをしてシェア奪還をねらったせいで経営を圧迫されているようですし、次世代の有機発光のテレビでもコストや動作時間の問題で苦しんでいるようです。ゲームもぱっとしませんし、映画やファイナンス、保険も、そこそこがんばっているって事で・・・結果にちゃんと結びつくのか注目されています。

 これまでとんがった製品を次々に世に送り出し、技術のSONYとしての地位を築きあげたわけですが、品質そのもの、アフターサービスやクレーム問題も改善されたのかどうか・・・SONYというロゴにブランド価値を見いだし、未来を体感することにヲタク心をそそのかされまくって痛い目に逢い続けてきたわけですよ。まぁ、これからもそうなんでしょうけどね、ある程度のあきらめと、しばらく便利に動いてくれれば御の字という・・・贅沢?


 SONYには挑戦することをやめて欲しくないです。保守的ではないことは、そうとうの欠点でもありましたが、それこそが美学・特徴なのです。そこに価値を認めるからこそ、SONYの製品を買うのです。ワクワクするようなとんがった製品をだしつづけてくれれば、SONYは大丈夫です。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

ETCの休日1000円乗り放題のせい?

最近、高速道路の交通量が増えているのは確かなようです。

http://mainichi.jp/photo/archive/news/2009/03/20/20090321k0000m040041000c.html?inb=yt
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000249-mailo-l41
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000073-mailo-l20

それで、私も休日に高速道路を少し利用したわけですが、確実に言えることが一つあります。


 運転が下手、あるいは、マナーが悪い車が増えた!

 腹立つねんて!

 警察はスピード違反より、そういう車を取り締まるか、高速初心者の講習会をするべきです!



 特に酷いのが、

 「追い越し車線を走り続ける車」


 走行車線と追い越し車線の区別が出来ていないのでしょうか?自動車学校で習わなかったのでしょうか?車線変更が苦手なのでしょうか?

 一般道路と違って、右側車線は空けておくのが高速道路でのマナーです。

 走行車線を走行して追い越し車線の車を追い越す(いわゆる左抜き)のは本当に危ないのです。


 他にもいろいろあります。

 トラックなどは90km/hリミッターがついているので、なかなか追い越せないのです。走行車線を走っていて、トラックに追い越される時は、こちらが減速して、すぐに走行車線に戻してあげるべきです。

 あと、100km/h巡航できない車は高速道路に入っちゃダメ!

 上り坂で減速していることに気づかない人もアウト!

 遅い車はめんどくさがらずに登坂車線を利用しなさい!

 何台もセットで走る観光バスは追い越し車線に出ちゃダメ!

 トンネルの中での車線変更はできるだけ避けるべき!

 トンネル内の無点灯は本当に危ない!

 前を走る車がいるのにハイビームは迷惑!

 追い越し車線に出るときは、後ろから追い上げてくる車がいないかどうかよく確認して!っていうか、自分の周りの車両がどう動いているのか気にかけて運転してくださいっ!

 本線上を走行中に60km以下に減速する必要があるときは追突防止のためにハザードを出して!

 っていうか、高速道路でスピード調節のためにブレーキを踏むのはやめて!

 そういう時はエンジンブレーキを使いなさい!

 オービスはそんなに極端なスピードじゃなければ反応しないんだから、80km/hまで減速する必要なし!流れっていうか、空気嫁!


 わりと中年から高齢のドライバーにこの辺りよくわかっていない人が多い気がする!


 どうにかならんものでしょうか?


PetShopBoysの新アルバム「YES」

さきほど、ポストを覗いたら、くしゃっと折りたたまれたamazonの袋が・・・佐川急便に怒髪天を抜くような殺意をおぼえつつ・・・
(つい先月まではペリカンが丁寧に届けてくれてたのに・・・)


 PetShopBoysの新アルバム「YES」が届きました。
 (幸い、袋の中身は無事でした。ホッ。)


日本版の初回限定版なので、ボーナスCDと日本人ライターによる丁寧な解説リーフレットがうすっぺらい紙のジャケットに折りたたまれて入っていました。
(音楽業界って不況なんだろうなぁ、せめてプラスチックのケースに入れても商売が成り立つようにならないとダメだね)


 寝室の窓辺においた、小泉製のデザインCDプレーヤーで再生。
 (ベッドで寝っ転がって、解説や訳詩をながめつつ・・・)


28年のキャリアなんか、まるで、ホントは初めからなかったかのような、ポップで初々しい、でも不思議と落ち着きと安らぎのあるしっかりしたメロディ♪
(斬新であり、懐かしいようでもあり、攻撃的でもあり、定番でもあるような・・・)


 最新のトレンドも織り交ぜつつも、でもやっぱり、PetShopBoysらしい哀愁を帯びたメロディのため力強いストリングを入れたアレンジ。
(もちろんPSBの特徴とも言える、打込み特有の強烈な電子音ビートも健在)


どうして、この人たちの曲って、こんなに嬉しすぎるんだろう。春が近づく休日の夕方に・・・ とても幸せです。


※PSBがなんだか分からない人のために、今年のブリットアワード受賞の際のプレイを貼っておきましょう・・・


パソコン稼働時間の調べ方?


ふと、気になりましてね。

おそらく、パソコンのOSだのシステムだの、のどこかに稼働に関するログを残していると思うのです。
LinuxですとSYSLOGですかね。あれはテキストなのですぐに見れるんですけど・・・Windowsのログはバイナリでしか録らないでしょうからね。

で、ネットを徘徊してみると・・・やっぱバイナリで、記録があるらしいです。

具体的には、(WindowsXP SP2のとあるPCの場合)

「スタート」
→「設定」
→「コントロールパネル」
→「パフォーマンスとメンテナンス」
→「管理ツール」
→「コンピューターの管理」
→「イベントビューア」
→「システム」

で、ログが見れます。手元のXP機は、24時間稼働中で、およそ一ヶ月半分の各種ログが見れます。
夜の夜中でも何かしらこのPCではおきているのね。

・・・ふぅん。


まぁ、たぶんコレで調べられるだろうと思うわけですよ。おそらくwindowsのsystemフォルダとかに、SYSEVENT.EVTとかいうバイナリファイルがあると思います。これを弄れば改変とか出来るんでしょうね・・・。バイナリエディタで簡単にできちゃいそうです。



寿ぎ・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は本業が非常に忙しく、更新も滞りがちでしたが今年は本業も副業もブログも、全方位ほどよくほどほどを目指して、トータルバランスを重視して行こうと思います。


まぁ、凝り性な私のことですからうまくやれる自信とかはありませんが、まぁそれなりにがんばってみようと思うわけです。


そういうことで、まいどごひいきに・・・

新幹線0系 営業運転、まもなく終了

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ




いやぁ、ついにこのときがやってまいりましたね。ご近所の博多基地にカメラ持って足繁く通わなくてはいけませんなっ!11/30に営業運転を終了するそうです。のこりわずかです!



私が初めて新幹線に乗ったのは・・・アレはいつの頃だったのでしょうか・・・?

きっと中学の修学旅行じゃないかと思うのです。大阪か京都まで。初日に奈良へ行き、二日目に京都へ。たしか、2泊3日だったと思うのです。良く覚えていませんが・・・。

 で、高校の修学旅行でも名古屋まで乗りましたし、大学時代も数回乗った気がします。会社に就職してからは、最初は研修所から実家へ帰るときに利用しましたし・・・最近は大阪出張や鹿児島出張でよく乗りますね。

 でも、考えたら、0系にはほとんど乗っていない!あれは、走っている姿を見かけるだけの「あこがれ」だった気がする!

 最後にぜひ、思う存分乗っておきたいと思うわけです。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

広島をなんだと思っているんだろう?

芸術家ら被爆者団体に謝罪=上空に「ピカッ」煙文字-広島
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2008102401047

 あんまりだ!

 日本人として、それなりの平和教育を受けているはずです。芸術とか言って許される範囲から外れていることは誰でも分かるはずです。

 当人もそうだけど、関係する全員に止めさせる責任があったと思う。



 遠い過去の話で済むことじゃないことは分かるでしょう?


 謝罪で済むような話じゃないと思います。
 

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

ecoのために・・・

 クランプメーターというものを買ってみました。

 仕事柄、検電用にテスターは所持していたんですが、電気工事の職人ではないのでクランプメーターまでは保有していなかったのです。実際の専門の方はフレアツールからゲージマニホールドまでちゃんと持っていますぜ?



 で、コレで何をするかというと・・・

 家庭内の電化製品の消費電力を計測してみようじゃないか!

という目論見です。

早速、分電盤のカバーを外してクランプメーターのクランプをはめて、電化製品をつけたり消したりしながらデジタル数値を読んで・・・

※言っておきますが、私は「一級電気施工監理技術者」です。専門の知識がそれなりにあるプロの端くれです。素人な人々は真似しちゃイケマセン。いちおう、一般家庭の分電盤を弄るのには資格はいりませんが、それなりに知識を持ってやらないと感電したりして危ないですよ?

 我が家の電化製品別 電流値(100Vに対して、10月18日夕方)

 電子レンジ          13.4A
 ドライヤー           11.2A
 40インチ液晶テレビ      2.1A
 エアコン             2.0A(冷房弱・外気18℃・室温18℃なので・・・ただの送風状態?)
 台所・食堂照明         2.0A(キセノンランプ4個)
 パソコン             1.3A(VistaメインAthron機)
 パソコン             0.6A(予備・sempron機)
 寝室 待機電源        0.46A
 (32’LCD-TV・ステレオ・ラジカセ・HDD録画機・CATVチューナー・HUBなど)
 パソコン用24’LCDモニタ   0.2A


 まぁ、だいたいこんな感じ? 今度、冷蔵庫やリビングの機器の待機電源も計測しましょうかね?


 これらを100Vなので100をかけて、使用状況によって24時間とか6時間とかそれぞれかけて、30日かけると・・・おおぉ、先月の電気代明細にあったキロワット数とだいたい合致します。うんうん、それなりに信用できる数字になりますね。

 こいつはアナログではなくてデジタルで表示されるので読みや記録が楽ですし・・・


 いずれ、どこを削るとより効果的な電気代の節約になるか、検証してみたいと思います。
 
 
 

テーマ : 商品紹介 - ジャンル : アフィリエイト

成功はゴミ箱の中に

 読書感想文なんて、高校の頃以来かな?

 今日、お昼頃amazonから届いた「成功はゴミ箱の中に」レイ・ロック/ロバート・アンダーソン共著を読んでいます。現在進行形です。いま、半分くらい読んだでしょうか?

 内容は、52歳で新規事業「マクドナルドのハンバーガー・フランチャイズ事業」に挑んだ、その人生の生い立ちと経験、成功への道筋や様々な困難の「思い出」話だったりします。

 しかし、この本を「ありきたりな昔話」として、退屈だとか粗雑に扱うのはそうとうもったいないです。この本から多くのエッセンスやアイデア、教訓を学び取れないとしら・・・


 まず、その人物。

 私の知る、多くのセールスマンには無いその実直さ愚直さ誠実さが清々しいです。

 そう、営業マンとして本来あるべき姿を思うとき、私は数人の人を思い浮かべますが、それが世間からずれて間違った姿ではないことに、いまさらながらもう一度気づかさせてくれる内容でした。

 その本来あるべき姿を実践している人たちが、残念ながら必ずしも成功を収めることが出来ないのはなぜか?と言うこともこの本で解る気がします。チャンスに恵まれない、チャンスをモノに出来ない、そこにはその人に信念とセンスが必要だと思うのです。それは・・・そうそう得られるものではないのですね?


 歴史は何も教えない、ただ、歴史から何も学ばない人間を罰する。


 たぶん、人間にとって「時間」とか「機会」ってものがどれほど大事か・・・

 もし、成功を掴むチャンスがあったなら、それをどうやったらムダにせずに済むのか・・・


 とっても考えさせられる内容です。 
 
 アイデアもリスクもないことが一時的に幸福だったとしても、それこそが実はとてもリスキーな事なのかも知れませんね。




テーマ : 商品紹介 - ジャンル : アフィリエイト

微妙なこと・・・

さて、このブログはあんまり犯罪的な話題には手を出さないことにしているんですけど、無い勇気を振り絞ってP2Pを取り上げましょう。いわゆるファイル共有、その本丸と目されるwinnyについて。

 ときどき情報流出が騒がれるアレです。
http://www.geocities.jp/winny_crisis/

 最近のニュースではこんなのもありましたね。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/09/18/030/index.html

 まぁ、権利をもたない著作物のアップロード行為は明らかに違法ですからね・・・


 で、ここを見ている方はwinnyと言われてもあまり興味をお持ちにならない方もいらっしゃるでしょうし、詳しくない方も多いでしょう。著作権とかも絡んで、「なにかいけないこと」としか思ってらっしゃらないかたも多いでしょう。


 実際、なんなのか?

 napstarやWinMXを語らずにいきなりWinnyからお話を始めるのもちょっと辛いんですが、あえて簡潔に短く言うとすれば「国産ファイル共有ソフト」!と言っておきますか?ほうら訳が分からない。

 ちょっと前までは本屋さんのパソコン書棚には「ファイル共有」「P2P」なんて書いた薄いムックがたくさん並んでいたんですが、さすがに違法行為の幇助にあたるかもしれないのか、最近は少なくなりました。

 
 しかたないので、NHKで昔放送された「新・電子立国」でマイクロソフトが取り上げられた回で紹介のあったお話からお話をスタートします。コンピューターの世界にある独特で共産的な考え方についてです。

 かつて、コンピューターは大企業や国の研究所だけのもので個人で所有するのは「普通じゃない」という類のものでした。

 この時代、個人で高価なパソコン本体を購入できたとしても、ソフトがほとんど存在しない、あったとしても高価すぎるし、必要な機能が揃っていなくて不十分、全然手が出せないって状況。せっかくムリして個人用コンピューターを購入しちゃった人たち(ハムなど無線愛好家が多かった)は、自分たちが作ったソフトをお互いに交換しあうことでこれを解決しようとしたのです。高度で複雑なソフトはムリでも、各自がニーズにあったちょっとしたソフトを制作しそれを皆に無償で分け与え、交換し合う・・・なんか共産主義的な考え方ですね。

 お金をとらない、現在のフリーウェアに繋がっていくこの考え方、動機は?親切?自分の技術力のアピール?相互扶助?・・・まぁ、タダでもいい、みんなに使ってほしいという心意気ですわな。その見返りに、別のソフトをもらう。互いに融通しあって、そこに金銭的な報酬や代価といった考え方は皆無だったのです。


 古くからPCに慣れ親しんだ人たちは、この互助的なことにずいぶん助けられているはずです。パソコンと呼ばれるものが世の中に出てき始めた頃、自分も右も左も分からないまま、ただ「新しい」「好奇心」とかその程度の動機でコンピューターを手に入れ、周囲の詳しい友人知人から関連するソフトや情報をタダでもらい、技術や知識を無償で教わったものです。そういったとき、なんの出し惜しみもしなかったその先達の人々にとても感謝しています。この時の恩返しをするとすれば、今私の持つ技術や知識を他人に惜しみなく披露し、技術不足や知識不足で困っている誰かを援助することです。そうすれば、コンピューターというコミュニティが広がり、人材の裾野がひろがり、より多くの人がよりたくさんの技術をもちよることで、ふりかえって自分だけでなく参加する全員のPCライフもより豊かになるわけです。・・・文化とか文明とか、そういうものに似ていますね。


 でも、だれしもが暇なわけではなく、生活がありますから、「互助」にも限界があるのです。報酬とか権利といったものも必要なわけです。みんなの共有物だったはずのソフトに代償を求め著作権を主張したのが、マイクロソフトのビルゲイツです。彼は、これで巨万の富を築き、多くの尊敬を集めると同時に、多くの蔑み・侮蔑・ねたみを買い、ものすごい数の敵を作ることになったのです。ちょっとぐらい慈善事業に手を出したからって許されるものではありません。

 ・・・まぁ、彼はソフトの報酬や権利といったものを「ビジネス」と割り切っていた節があり、アイデアや先見性といったものに重きをおくパソコンソフト「互助」の考え方とは最初から相容れなかったんですね。彼が手にした過剰な報酬をソフトに再投資したのでソフトがより高度でより便利になった功績は認めざるを得ませんが・・・儲けるためにやったことですし、それでますます儲かったんだから功績と言うには抵抗があります。手法も問題でしたしね。著作権を主張する割には「模倣」はいつものコトだったし、隣町の個人をだまして5万ドル*1で権利を買い取ったソフトをIBMに売り込んで何億ドルも稼いだのも、彼の中では「ビジネス」に過ぎないのでしょう。しかし、汗を流した本人が正当な報酬を受け取るべきだというイミで、この行為にはおよそ「正義」はないという気がしますけど。

 まぁ、そういう下地があって、コンピューターの世界は「著作権」というものとは相容れない考え方が存在します。うまく説明できていない気がしますけどね。


 winnyというソフトが作られる動機としてこの「互助」の話が横たわっていると言うことをおぼえておいてください。winny自身がフリーウェアで、報酬や代価を求める性質のもではなかったし、winnyで扱われるデータも「互助」の対象なのです。その動機は人それぞれさまざまですが、でも、その行為が「著作権」という法律といずれ衝突するのは自明のことだったのです。


 この項、長すぎるので、つづきはいずれまた。


*1:Wikipediaによると、マイクロソフト社のビルゲイツ氏は元アスキー社長でMS社の役員をしていた西和彦氏の助言に従い、シアトル・コンピュータ・プロダクツ社(SCP社)から86-DOSを25000ドルで非独占ライセンスを得、SCP社にいた86-DOS作成者:ティム・パターソンをヘッドハンティングで引き抜き、しあげに、86-DOS の全ての権利を 50,000 ドルで買い取った。このときMS社はこのOSを改造してIBM-PC用に販売・OEMする件について一切話さなかった。(秘密保持契約で話せなかった、と言い訳している)後日、真相を知ったSCP社はMS社を訴え、100万ドルで和解した。だから、2.5万+一人雇用+5万ドル、あとで100万ドル、が正しいが、それでMS社がどれくらい儲かったかというと・・・正直よく分からないが、ビルゲイツ氏の資産が2008年現在530億ドルだそうだそうである。ちなみに、2002年の決算書で発覚したことだが、Windows(OS)の利益率は85%だそうである。これは、上記86-DOSを買収してCP/Mに先行、勝利したことで得られたデファクトスタンダードでいまだに利益を増やし続けていると捉えることができる。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

ニュースをうがった見方で見る

事故米 食用に転売…一部にメタミドホス 大阪の卸業者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000019-maip-soci

 ふむふむ・・・ふむ?!

 ちょっとまて、「いずれも国が世界貿易機関(WTO)の協定に基づくミニマム・アクセス(最低輸入義務)枠で輸入した。」とあるが、それは工業用のりとかに使うためだけに非食用と割り切って輸入したんだろうな?まさか、「食用に買ったはいいけど、検査したら毒が混じってた、てへ。ゴミにするのもなんだから、せめてコトワリ入れて売り飛ばしとくか?」とかじゃないだろうな?

 ・・・それはうがった見方過ぎるよね。


 しかし、別の見方すると、「WTOのせいで血税つぎこんで要らないお米を輸入させられて困ってるんだけど・・・管理が甘いとか、国の責任にならない不祥事バクロして、そもそも要らない米を何で買わなきゃならんのだ!って国民焚きつけて世論を操作して、不要な米の輸入を見直しとかへつなげられないものかね?」ってな発想で・・・誰かハラグロイヒトが動いてたりしませんか?

 ・・・これもうがった見方過ぎるかな?


 あとは、三笠フーズはただの見せしめで、じつはこういう話がゴロゴロあるとか?ばれないようにしなきゃ破滅するぞ!って脅し?

 昨日、WBSでお米から米粉作って、それになにやら混ぜると、小麦粉と変わらなくなるってビジネスを紹介してたけど、その特集と今日のこのニュースは「農業政策失敗で余った米を売り出すキャンペーン」?!

 あとは、「最早食の安全は幻想で、安いものを買うと命に関わるから、これからは多少は高い食品を選んで買ってね」っていう値上げを素直に言い出せない業界からの・・・いやいやいや・・・


 まぁ、この際、どうでもいいか。

 とりあえず、この事件のおかげで、事務用のりとか洗濯のりとかを舐めてみたりしたら健康を損ないかねないということがよくわかりました。普通そういうことはしないけどね・・・

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

ちょっと不思議な、でも、場合によってはそーいうこともあるかもね?

「水よりお湯早く凍る」論争沸騰 日本雪氷学会で本格議論へ


こーいうことを真剣に議論している科学者の姿がほほえましいと思うのです。


確かにお湯のもつ熱量だけで考えるなら、ポテンシャルの高いお湯が冷水より先に凍るなんてありえないのです。均一な「お湯」として、系を大きく捉えたときならね。

しかし、世の中の森羅万象はそんな単純な話だけでは済まされないのです。熱が移動するのは熱伝導・熱伝達・熱放射の3種類に別れますが・・・ややこしい、なんか難しい話ですな。


 ここでお湯の持つエネルギーは、容器の中で全体が均一ではない、つまりは、お湯は容器の中で上でも下でも表面や中心部のどこも一定の温度というわけではないのです・・・厳密に言うと。容器の中で上の方は熱く下のほうはややぬるい・・・温度によって密度が違うことで対流がおきて重いものは沈み、軽い物は浮くわけですな・・・とはいっても温度差はごくわずかしかないと思いますがね。

 で、上の熱いお湯と下のややぬるいお湯の間で、対流によらない熱移動、つまり隣り合ったもの同士の間でそれぞれの温度差をそれぞれが吸収する方向で熱の伝導も起きますな。

 さて、ここで思い出してほしいのが、お風呂を沸かして、で、しばらく時間が経つと上の方は暖かく、でも底の方は冷めてぬるいを通り越して水って時がありますよね?水の場合、対流がなければ熱の移動が比較的遅いんですね。つまり熱の伝導は遅いと考えられるのです。


 今、お湯の中だけを考えてきましたが、お湯と容器、お湯と空気などお湯以外との熱のやり取りはどう考えたらよいのでしょう?

 お湯と容器の間では対流とかはないものの、熱伝達が起きます。隣り合ったものが熱を吸収しあうわけですね。

 お湯と空気の間は複雑ですよ?蒸発するし、放射熱は逃げていくし・・・想像するにえらい勢いで熱移動が起きるでしょうね。

 物理化学的に言うと、同じ水分子でも、お湯の状態の時と、冷たい水の時とでは、その水分子が持つポテンシャル違うわけで、どちらがより蒸発しやすいかというと、そりゃ当然お湯なワケですよね?お湯なら手近なところにいる水分子からちょっと熱を奪えばすぐに蒸発できるけど、冷たい水分子が蒸発するには、ちょっと離れたところの水分子のポテンシャルも奪う必要があるのでちょっと大変。

 このような理由でお湯のほうが蒸発熱は奪われやすいので、ここでいったん系をマクロで見ることにして、水よりお湯のほうが、お湯と空気とのさかいめ、表面に限っては熱移動が大きいですね。それに蒸発するには周囲の熱を奪う形で熱伝導を伴うので、瞬間的に微細に見れば、お湯の表面で過冷却が起きている水分子も存在するかもしれませんね。

 
 と、いうことは、いい感じの勢いで蒸発で熱を奪われ、お湯の表面と中心との対流が追いつかなければ表面は凍るわけですね・・・中心部はお湯、表面は氷。あくまで、お湯の中での対流と伝導が追いつかなければ、という話ですよ?

 この状態が、水が凍るより先に起きるのかというと、う~ん、感覚的には、起こりえない話ではないけど、それなりに、いろいろ条件がそろったときに偶然起きるかもね、ぐらいにしときましょうか?

ちょっち難しい話、でしたか?

マニュアル最高!オートマくそっくらえ!!

日産“鳴り物入り”のディーゼル車にディーラー拍子抜け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000001-dol-bus_all

 がっかりなもんですかっ!むしろよくやった!!



 まったくバカどもが!


 AT車とMT車を比べれば、確かにATの方が楽でしょうよ?でもね、走りの楽しさ、コントロールのおもしろさ、燃費、フィーリング、メンテナンス性、実用性、そういった男臭い感覚や気分を呼び覚ましてくれるのは明らかにMTの方が上ですよ?バカにしたもんじゃないですよ?コレを気にエクストレイルもいいなって、思ったもの!かっちゃおうっかな?

 体に伝わる振動、エンジン音、操作に対するレスポンス、加速や減速のときのG、こういったものをきちんと感じて、ドライバーとしてそれにちゃんと向き合って車に応える運転が出来るのがマニュアル車ですよ?こんなに楽しいのに・・・MT使いはダサくて古くさい懐古主義の変人ですか?


 ワタシの周囲には「今はAT車に乗っているけど、それはMTのオプションが無かったからで、本当はMTの方が好き」「自分で運転することだけを考えれば断然MT」って言う人が多いです。

日産にはコレを機にMT復権をかけた大攻勢に出ていただきたい!みんな本当はMTに乗りたいハズなんです。お手軽ATに環境を無視して乗っているなんて・・・ダサイ!

やっと増産。でも市場は織り込み済み?

サウジが原油増産の用意、来年までに生産力増強を示唆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080622-00000025-yom-bus_all


ちょっと前に経済が危険水域に入る原油価格を試算している記事があったのでコピーしておきます。

世界全体では126ドル
米国   160・1ドル
日本   168・1ドル
ドイツ   172・4ドル
イギリス 183・8ドル
中国     99・5ドル
インド    62・6ドル

さて、現在の原油価格は?先週末の終値で1バレル=134.62ドル
だそうです。


このサウジの発表は、前々からそういった話が聞こえており、驚くような増産でもないので・・・ま、原油高騰のペースを一時的にゆるめるぐらいでしょうか?それとも・・・

とりあえず、世界同時不況はやめて欲しいのです。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

日本って平和なんだ・・・

日本の「平和度」世界5位、中国は67位…英誌調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000067-yom-int


 最近は凶悪な犯罪をよく聞くので、まったく実感が湧かないんですけど・・・


 確かにGDP額から考えると、防衛費は少ないですよね?自衛隊がずっと定員割れしているおかげで、人件費の総額が少ないと見た。定員そのものも少ないしね。あと、攻撃的な装備も少ないですよね?強襲揚陸艇の類はどうかな?って数だし、爆撃機とか空中給油機、空母やICBMも無いしね。いざって時は、これでは国を守るコトなんて不可能ですな。

 近隣に物騒な国があって、あんまり仲良くないんですけどね・・・でも、かの国が海を渡って上陸して侵攻してくるとは考えにくいのです。せいぜい不審船でこっそりやってきて何人か拉致するぐらいでしょうか?いや、それだって十分平和とかけ離れた状況ですけどね?

 しかし、田舎に住んでいると、「平和ボケ」って言葉を実感することもなく、きっとそうなんだろうなと想像することぐらいしかできません。これこそ平和な証拠なんでしょうか?

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

困ったものですねぇ・・・


 だいぶ以前から気にはなっていたんですけどぉ・・・

 なんか、エロいサイトに誘導しようとするコメントやトラックバックがちょいちょいつくんですよね?

 もう、凄く迷惑なので、この記事のいちばん下に晒しますけど、ダイナミックアドレスなのか、毎回発信元が違うんです。が、大阪のinfowebが発信元なのは間違いないようです。

おそらく、ボットを使って、クローリングしたブログに片っ端からコメントを自動で書き込むんでしょうね?


 アタマに来たので、infowebや大阪地方からのコメントは全てはじくように設定しました。また、コメント中にURLの類があれば全てはじきます。infowebの関係者さんや、アドレスの一部に大阪を示す文字列のある方は、こういう迷惑行為をする人と同じプロバイダを使っている、あるいは、おなじ地域に住んでいることをお知りおきください。無関係なのにこれらの項目に該当する人はコメントやトラックバックに寄稿出来ません。申し訳ない気もしますが、でもこちらとしてもこのまま放置できません。

 NETの世界は何でもアリ、って思ってこういうデタラメを平気でやる人がいますが、そういう迷惑行為のせいで規制や制限が増えるのはとても辛いことです。自らの手で自由を潰していることにどうして気づかないのでしょう?他の人が迷惑するだけではなく、ご本人にも跳ね返ってくることですよ?

 迷惑行為をしている人には、何らかのペナルティがあってしかるべきだと感じます。 
 
ntoska286094.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska544200.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska414168.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska409043.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska543187.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska359037.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska368242.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska364065.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska428040.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska460110.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska295115.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska576091.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska352230.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
ntoska492159.oska.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

うぉう!

年内に一部供用開始へ=世界最高性能の超大型加速器-茨城・東海
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000038-jij-pol


 うわぉ!

 オラ、わくわくしてきただ!



 おそらく、何も解っちゃいない人々は、「税金のムダ」とか言うんでしょうけど、そうじゃないですよ?基礎科学分野で世界的貢献の少ない日本が、その持てる資金と人材をガッツリ投入し、国際社会で名誉ある地位を獲得するのにすごく手っ取り早い、良い投資ですよ?こういう事をガンガンやらないと「東洋の黄色いモノマネ猿」って言われて、欧州や北ア大陸のアルビノたちに心底バカにされつづけて終わるんですよ?



 でも、そんなこたぁどうでも良いのです。ソレよりも何よりも、単純に学術的に意義深いコトです。日本でもこのようなことが施設や実験が実現することに誇りに思うべきです。我々人類、ひいては宇宙がどうやって出来て、今どうして成り立っているのか?どこへ行くのか?時空や空間とは何か?そもそも重力とか時間ってなんなのよ?ぶっちゃけ、こんな身近なことすら解っちゃいないんですよ?

 っていうか、いま、先端科学ではこれらがどのような解釈になっているのかすらもよく知らないのです。なんか、難しそうだし、英語とかだろうし・・・

 だから、日本でこういう科学技術を大いに盛り上げて、日本語で解説とかが出ると嬉しいです。できれば小学生にも解るように、NHK特集とかで映像化していただけるとありがたいっす。録画して、必死で何度も見て理解しようとがんばるから・・・


ミニブラックホール、特異点でもいいっすよ?もしそうなったら、我々の科学技術はそんなもんですよって黙って運命を受け入れるですよ。きっと太陽系ごと数秒のうちに終わるから、苦しむヒマもないですよ。

でも、我々人類の科学技術はそんな未熟なもんじゃないですよ?きっと、また一歩前進しますよ。数世紀を経て後の我々の子孫が、星々をわたり銀河に繁栄を築くためなら、我ら世代は我々の時代で出来うる精一杯の科学技術振興についての義務と責任を果たすまでです。

 数世紀後に、例えば今の日本語が古代の言葉に成り果てて誰も使わない死語・死言語になっていたとしても、その文明や科学技術の礎に「JAPAN」の文字があれば本望でしょ?ケチケチするこたぁない、ぶわぁ~っといけぶわぁ~っと!こういうコトのためなら喜んで税金払うぜ?

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

中国五輪に首相参加打診?、そして小泉元首相はハブられてて・・・

<北京五輪>小泉元首相は開会式に招待されず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080501-00000052-mai-pol

なんか、あからさますぎてイヤなかんじですね?森さん、安部さんを呼んでおいて小泉さんはよばないっつうのは、そういう挑戦的なメッセージですよね?

こうまでコケにされて、現役の福田さんがホイホイ出て行くのだろうか・・・?まぁ、もうここまで支持率が低下していたらどーでも良くなっているんでしょうけどね・・・まぁ、もう、好きにしたらいいけどね。


で、さぁ、思うんだけどオリンピックの頃は別の人が首相になっていたりしてね・・・?



欧州のほうの首脳は参加見送りを表明しているって言うのは、なんか尊敬すべきかも知れませんね。

そーいう、自分の信念を通そうとする感じ、スバラシイ。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

ガソリン税・・・

一転…ガソリンスタンド閑散 大阪・150円台表示で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080501-00000929-san-soci

 おかしくない?

 私も夕べ遅くにガソリンスタンドへ行ってフル満タンにしてきましたけどね。



 道路は確かに必要ですよ?いつどこへ出かけるか解らないから、交通量に関係なく、どんな田舎にも道路を通すべきでしょうよ。でもね、立派な歩道とか、手入れの行き届いた植栽、必要かどうか疑わしいトンネルや橋、立派すぎる国道事務所、なぜあるのか解らない街灯や信号・・・

 そりゃぁねぇ、一旦今の仕組みをぶちこわして1から考え直せ!って思うよね?


 以前から税金払うのが苦痛だったけど、今回のことでさらに深くいろいろ考えましたね。

 栓がしっかり閉まらないお風呂に差し湯でお湯をため続けているような感じ・・・?

なんだかイヤな感じです。

これは酷いかな・・・

悪質商法にご用心 地デジ放送「工事必要です」と訪問

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000917-san-soci


 どうしたもんですかね・・・困ったことですね・・・

 おじいちゃん、おばぁちゃんに従来のアナログ放送と地上デジタル放送の違いからひととおり説明したとしても理解の範疇外ですよね・・・ワタシが全身全霊で必死に説明したとしても理解してもらえる自信がないもの。

 だいたい、今回のデジタル放送移行に伴うアナログ放送停波の話がなかったとしても、ほかの技術的な小難しい話に持ち込んで金銭を搾取しようとする詐欺あるいはそれに近い行為は絶えることはないと思います。


 たとえば、排水管洗浄詐欺(洗浄の必要のない排水管を点検・洗浄すると称して・・・)とか、電気点検詐欺(電力会社や電気工事会社を名乗り、メーターや分電盤、保護回路の点検と言って宅内にあがり、不必要な工事や点検で金銭を要求、あるいは家人の隙をついての窃盗・・・)、浄水器や空気清浄機販売の詐欺(実際にはほとんど効果のない安物か偽物の浄水器や空気清浄機をほぼ押し売り・・・)とかいろいろありますからね。


 初対面の人をいきなり信用してはいけない、って事を振れて回った方が良いと思います。金銭や判断を迫られたとしても迷うようなら一旦お断りして、身近な人や信用できる筋に相談するってことにしないと。

 そういう意味で、技術に堪能なマルチな人ってすごく重宝だし、そういう人は周りの人のささいな相談にも親切丁寧に答える義務と責任があります。これからは行政や地域社会で、そういう人を制度的に支援してくれないと、ますますおかしな詐欺がはびこるのです。そういう人、たとえば有資格者とか職業とかからちょちょいとピックアップして、ネットとかでサクサク連絡とれるようにしてだね・・・その人自身にも得意不得意があるから、技術者同士でもいろいろ連絡とれるようにだね・・・あとは待遇や報償かな?


 ・・・そういう便利な人、あちこちにフラフラしてるんですけどね。意外と。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

今日(3/26)googleのトップ画像

パラメトロン計算機 PC-1


 パラメトロン計算機が今日(3/26)一応計算できるようになった完成の日ということで記念日らしいです。ちょうど50年前、昭和33年といいますから西暦1958年のことですね。


 なんのこっちゃ?とかお思いの方も多いでしょうけど、ようするに、日本はモノマネばっかりではなく、世界に誇れるような不思議な技術を開発したことがあるというお話なのです。


 電子計算機の歴史をおさらいすると、1942年頃の「ABC計算機」が世界最初のデジタル計算機、1946年に有名な「エニアック」が出来て、で、1971年に現在のPCの元になる「intel4004」が出来て・・・ちょっと途中とばしすぎですか?

 で、このパラメトロンなんですけど、要するに記憶素子にパラメトロンという非常にオリジナリティに富んだモノを作ったことがこのお話がメインだと思うわけです。真空管からトランジスタになり、やがてIC、LSIという流れの中で、トランジスタに移行するころにこういう時代もあったってことで良いんじゃないでしょうか?今やコンピューターというと「1か0=オンとOFF」って言うのが当たり前ですけど、「位相0とπ」っていう全然違った表現もあり得ることの歴史的証明ってことで・・・ここらへんでついてこれなくなる人が多いと思いますし、私自身もこれ以上シッタカーを続けるのは良心の呵責に耐えられないし・・・


 フェライトコアのメモリ、TTL回路なんていうのも、いずれ記念日を祝う日が来るんでしょうかね。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

新北九州空港

 ネットサーフィンしていて、「無駄な空港」って言う特集に新北九州空港の名前が挙がっていて、なんだか違和感を覚えたのでごちゃごちゃ書いてみようと思うわけです。

 幼少の頃、旧北九州空港(小倉飛行場?)近くに住んでいましたので、よく知っているんですが、あれはとても問題の多い空港でしたね。そもそも旧軍が戦時中にドタバタ作った飛行場、山に挟まれたところに隠すように作られた空港なわけで・・・戦後これをそのまま使い続けたことが変だわな・・・滑走路は短いし、霧で欠航は多いし、離陸したらすぐ急旋回しなきゃならないし・・・風とか山とかあって離着陸の難しい空港だったようですよ?朝起きたら隣の田んぼにセスナが突き刺さっていたことがあったもの。

 騒音問題もあったんです。ジェット機の就航に反対運動とかあったんですもの。昭和50年頃から旧飛行場周辺は北九州のベッドタウンとして急速に発展したんですが、そのすぐ上を飛行機が飛ぶわけです。急旋回しながら。比較的近くの航空自衛隊の築城基地や芦屋基地の騒音問題も見聞きしていましたから、そりゃぁ、うるさいからやめてくれって話になりますよね?

 街からのアクセスが中途半端っていうのもありましたね。たいして小倉の街に近いわけでもないですから・・・



 そう言うわけで、移転に反対する人は誰もいなかったんです。おおむね、ですがね。

 新空港建設には確かに巨額の建設費をどうするの?って話、あるいは埋め立て地の漁業権や自然保護の話とかもありはしましたがそれほど反対運動が盛り上がることもなかったようですね。というのも、隣接する新門司や苅田港の周辺はすでに大規模に埋め立てられていましたし、曽根干潟はそこまで有名な干潟ではありませんし、っていうか、空港のできたあとも干潟はちゃんとあるし。周辺の陸地、とくに平尾台の周辺はセメント採るために大規模に削られまくっている状況とかもあっていまさら自然保護って言うのに説得力ないんですよね。

 で、新空港の埋め立てには関門海峡のしゅんせつ土砂が使われたって言うのもなんだかおいしい話でしたね。どうせどっかに捨てなきゃならないなら、埋め立て地、それも新空港に使っちゃおうっていうのはなんだか上手いですよ。コレで建設費がだいぶ助かったんじゃないでしょうか?


 で、周囲の山口宇部・大分空港・福岡空港のど真ん中にあった使えない古い空港をやめて、新しい空港ができたっていうわけです。

 芦屋基地や築城基地を官民共用空港にすれば良かったんじゃないの?っていう意見もあるとは思うんですけど、やっぱ騒音問題とかアクセスとか浚渫土とか考えると今の空港がベストですね。逆に、芦屋基地や築城基地を新北九州空港にもって来ちゃえば騒音問題とかなくなるのに・・・

 騒音といえば、現空港は海の真ん中にある空港なおかげで24時間就航しても大丈夫なわけで、この点は大きなメリットですよ?深夜早朝便はものすごく便利です。朝イチ5時30に飛ぶと羽田に7時着、8時頃には東京の主だった地域に到着できるのです。深夜は11時に羽田発で帰ってこれる・・・10時まで新橋で呑んでいても大丈夫ですよ?他にも深夜早朝発着の需要が多い貨物便とかどんどん増えると良いと思います。福岡市にも比較的近いですしね。


 昼間の通常の時間枠で山口・大分から新北九州空港を利用するって言うのは多少無理がある気がしますが、しかし、深夜早朝発着利用を考えれば十分なメリットがあると思うのです。新空港に鉄道を乗り入れて、深夜早朝発着に合わせて徳山・山口・小郡・大分・福岡・久留米まで特急を走らせればかなりの利用客増が見込めると思いますよ?とりあえず、乗り合いタクシーを高速バスに置き換えるところからスタートするって言うのが良いと思います。マイクロバス4~5台で良いのです。昼間はこの便は要らないのですから、近くの自動車学校のバスとか夜使っていない車両を深夜早朝だけ借りちゃえば良いかもです。

 新北九州空港周辺の産業も無視できないんですよね。もともとは日本4大工業地帯の一角だった北九州工業地帯であり、近年とてつもなく大きなコンテナ埠頭が整備され、自動車産業が集積しつつある地域ですから、これから伸びしろがかなり大きいんですよね。地理的にアジアに近いし。


 ここ数年は苦しい状況が続くとは思います。が、しかし周辺地域住民には「ものすごく便利」という認識ができつつあります。徐々にこれから周辺へのアクセスなどが充実すれば、無駄な空港ではなかった、成功例だったと言われるようになると思います。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

P2Pの未来はどっちだ

Winnyなどのファイル共有ソフト常習者に対しインターネットを切断することに
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080315_winny_cut/

 という、報道があった後で、

ネット混雑:関連4団体解消へ指針 ヘビーユーザー制限も - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080318k0000m020138000c.html?inb=rs

 ということで、winny、cabos、bittorrent、Shrez、(←綴り間違ってたらごめん)などのファイル共有ソフトの使用を理由に切断するような、やっぱしないような、とりあえず問題だからどうにかしたい、でもいろいろあって手を出せないや、ってそんな結論ですか?

 詳しいことは分からないんですけど、もし間違った判断で一方的に法規制すれば、日本が国際競争力を失って将来に禍根を残す結果となる、そんな事態を心配なさっている、ってコトでしょうか?

 winnyは世界的に見て、とても進んだ技術でもあったような・・・マイナス面ばかりが取りざたされていますけど、革新的で先進のP2Pソフトウェアで、これだけ凄い規模の社会実験は世界的に見て例がないわけですよ?いや、程度の低い暴露ウィルス感染多発とその情報流出の被害はどっかワキへおいておいての話ですがね。っていうか、そんな大事なデータをほいほい家のPCに入れてサービス残業しなきゃならない勤め人の悲しさとかも、はるか彼方の方へうっちゃってシカトするとしてですね・・・

 あと著作権のことも「ともかくとして」ですね・・・違法なことはイケマセンし、法律違反にならないギリギリでグレーゾーンな事は個人個人のモラルやマナーに任せるとしてですね・・・


 やっぱ、第三者として、あるいは利用する側の理論、または、本当に未来のネット社会にとって有益なルールとは何か?っつうところらへんが加味されているのかどうか知りたいわけですよ?

 現状のまま放置っていうのは、すこーしムリがあるし、かといって将来育つかも知れないビジネスチャンスやそのテクノロジーを潰すっていうのも考え物でしてね・・・


 そういう視点でgoogle検索してあちこち見て回るとですね、総務省のあたりで

ネットワークの中立性に関する懇談会:
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/network_churitsu/index.html

の中のワーキンググループの一つの配付資料にですね・・・

P2Pネットワーキングの現状と将来:
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/network_churitsu/pdf/wg2_061129_1_si_1_2.pdf

とか言うものを見つけちゃうわけですよ。

さすが、お国のやることですよ?凄くよく調べてあって、知らないこととか載っていて勉強になるわけです。けっこう最近のことまで詳細に分析してあって驚くのです。


 まぁ、その・・・ネット社会が自由でクールであって欲しいと願います。そして、既存のビジネスモデル・価値観の崩壊、商習慣・慣行・法体系などの陳腐化とか、そういった様々な問題はネット固有の問題と言うよりは、進化していくコミュニケーションツールを手に入れた「新時代の社会のあり方」の問題ですから、どうか、その場しのぎの見識の狭い、狭量なことは避けて欲しいのです。

 物事は多面的にみて、将来を見据えた正しい判断を下す。・・・とっても難しいんですけど、でも、そういう視点を持って捉えないとイケマセン。そりゃぁもう、ワタシごときが、右が良いとか左が良いとか言えないし、とても難しくて分からないのです。でも、今ある既存の考え方や視点、従来の法律や古くさい価値観が全て正しいわけではないということは、みんなで知っておいた方が良いと思うのです。

まぁ、すでに利権を持っている業界の方々も、よくよく考えないといけないのですよ。どうせ時は元には戻せないんですから・・・

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

おりょ?

米FRB、公定歩合0.25%下げ=JPモルガンに300億ドル特別融資
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000030-jij-int


 追加利下げの発表ですね?

 今のドル安水準が気に入らないというメッセージでしょうか?


 それと、異例の特別融資ですね?300億ドル・・・2兆9千億円ぐらいになるんでしょうか?

 ものすごい金額ですよね?


 本来なら、FRBは日銀やECB(EU)などと連携して市場に協調介入するべきですが、そうでもないところを見ると若干中途半端な印象です。それに、この程度は市場がすでに織り込み済みなんでしょうか?今のところ、東証の日経平均に動きは見られませんよね?さがりっぱなですもんね?

 う~ん・・・大統領選が終わるまで不安定な状況が続くと思いますし、その間にいろんな事が手遅れになる気がしてなりません。


 ま、ピンチはチャンスだ!って言いますもんね?多くの株で期末の権利確定前にもかかわらず、この株の爆安状況は大変ありがたいのです。底値がどこか見当もつきませんが、ここ何日か、今しばらく眺めていても良さそうですよ?

どうやらガソリンは安くなるのが本決まりらしい

ガソリン1リットル25円下げ 民主“時限爆弾”の勝利

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000049-san-pol

 前の記事でも取り上げた、ガソリンの問題ですがっ



 どうやら本決まりらしい・・・ですね。

 このままいけば・・・ですね。



 さぁ、あと2週間、無給油で過ごして4月に入ったらドライブなぞいきませう。

 気候も穏やかで気持ちいい季節ですよ?


 庶民の財布をどうこううんぬんよりは、

 単純な景気刺激策 

 でしょうから、うがった見方はやめて、単純に車の運転を楽しみましょう!


 ETCの割引も使いましょう。

 行く先でリッチにおいしいモノを食べましょう。

 おみやげもわんさか買いましょう。


 人生を楽しみましょう。そしてじゃんじゃんお金を使いましょう。

 それが景気を押し上げて内需拡大となり、回り回って良い方向へ・・・


 では、お気をつけて、良い旅を!

 ワタシはお金がないのでぷちひきこもりです。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

ちょっちここらでさげちくりー

<租特法改正案>「ガソリン値下げ」再浮上か 参院予算委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000120-mai-pol


 25円/リットルですよ?

 4リットルで100円

 40リットルで1000円

 我が家の2台の車と予備ガソリンタンクすべてを満タンにすると、150リットルで3750円



 ガソリン高騰前は、月に一度50リットルぐらい給油していたので毎月1250円うきますね。

 お昼ご飯2~3回分かぁ・・・



 実は、我が家の車は昨年11月下旬にフル満タンにして以来、走りに行くのにとてもナイーブになってしまって・・・2月中旬まで給油しませんでした。でも、日常生活でどうしても車で行かねばならない事などありまして・・・ちょびちょび数千円分づつ区切って入れています。満タンにしないので燃費が計算できません。

無駄なドライブ減らせば、使うガソリンが1/2程度になることが実証できてしまいましたが、でも、フラストレーションが溜まる一方です。

 ・・・そろそろ、思い切り遠出しないと爆発しちゃうぞ?

道路特定財源を一般財源やあるいは環境特定財源とかに変えたとしても、たぶん湯水のように無駄遣いされてしまうでしょうから、もうこれ以上1銭も払いたくありません。国に無駄遣いされるぐらいなら、ワタシがドライブで発散するのに使う!そのほうが精神衛生上よろしい!

そういうわけで、時間切れ希望です。予備のガソリンタンクを買いに行こうかな?

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

鉄ちゃん用ポータルサイトがリニューアル?

鉄道ファンのための情報サイト「鉄道コム」が刷新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000005-nkbp_tren-inet

TETSUDO.COM
http://www.tetsudo.com/

 遙か昔、このサイトを見ていたような気がしますが・・・

 なんか、ずいぶん変わりましたね。


 昨年来、鉄っちゃんが世間に認められ、ずいぶんいい感じですが、でも残念ながらマナーのおかしな鉄っちゃんもいたりして・・・
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2008031100054.html

 まぁ、ここまで来ると犯罪なわけですけどね。


 なぜ鉄道が好きなのか、イマイチよく分かりませんが、好きなモノは好きなんだからしょうがないってことで・・・みんなで生暖かく見守ってあげるのが吉です。

 切符買って、大して観光資源のない田舎にまで繰り出し、高価なカメラに投資し、駅弁でもグッズでも手当たり次第購入し、廃車から出た利用価値のない部品に途方もない金額を払い、それを後生大事に立派なケースの中に保管する・・・挙げ句の果てには自宅のリフォームついでに趣味の部屋を作り上げ他人から全く評価されないガラクタに気でも触れたかと思うほどの金銭を湯水のように使い、ただひたすら集め続ける・・・

 こんなに経済効果のある生き物はみんなで大事にするべきです。

 なぜか、やめられないんだよね~。 いや、友人ですよ?ワタシじゃないですよ?えぇ、けっして。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

ビブリオマニア増産計画?

図書館HP開設9割へ 本の虫育てろ! 政府第2次計画策定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000106-san-soci

 私は、比較的都会で育ったおかげで図書館に恵まれていた気がします。
 私の両親も読書が好きで、幼かった私をつれて月に一度程度図書館に通っていました。


 私の場合、図書館の静かな雰囲気とか、行き帰りに立ち寄る飲食が楽しみだったり・・・読書は、そこまで好きとは言えなかったような・・・


 両親が本の虫なので、あれほど本を読めない、とか劣等感を抱く一方、でも全く読まないわけではないので一般の読書と無縁な方々よりは本を読む量が多いんだろうなとは思います。


 実は、祖母も読書が好きだったんですね。パール・バックの「大地」を愛読していたようです。


 そういうわけで、無料で好きなだけ知識を習得できる図書館というのは、文化的・教育的に見てとても重要な施設だと思うし、これを拡充することはとても意義深いことだと思います。



 ただし、図書館も、単に書籍を収集して書架に並べるだけではなく、本をアピールしていただけると読もうという動機付けになると思うんですよね?たとえば、本屋さんでは平積みの本には店員さんのコメントを書いたカードがぴょろりーんと立っていて、この本がどんなに面白いか、どういった事で話題になったか、とかオススメの情報とかあるじゃないですか?あるいは、小説なんかは帯を巻いて、そこに宣伝を入れたりしますよね?あれ、欲しいですよね?

 椅子とか机も立派なモノではなくて良いので、もっとくつろげるものとか、逆に書架の脇に短時間だけ腰掛けるだけのモノとか、いろいろあった方がいいですよね?ジュースやお菓子を館内に持ち込めないのは仕方がないとして、館外のピロティーとかにでもオープンテラスっぽいパラソル付きの丸机と椅子を用意しておいてもらえれば、本を借りて持って出て、サンドイッチと水筒とかでお洒落に読書出来ちゃったりするんですけどね?そこに移動販売のドネルケバブ屋さんとかカレー屋さんとか来ちゃったりしてね。

 欧州諸国の美術館では、有名アーティスト(映画監督でもロックバンドでも)が来ると「あなた方は文化・芸術の発展に貢献されていますから、入館料は無料で結構です」なんて具合で、受付の人に裁量があったりするし、そういう敬意とかVIP待遇とかももっと認められていいと思うんですよね?日本の図書館も、有名な漫画家とかが利用したら本にサインしてもらって、ガラスケースで展示するとかあってもいいですよね?逆に有名な方は、そういう機会を作っていただけると良いんですけどね。

 
 文化と娯楽の線引きとか、福祉機会の均等・平等化とかいろいろ課題はあると思いますけど、某町のもったいない図書館の例とかもあるし、試行錯誤でいろいろあった方がいいと思います。

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。